Ubuntu 20.04 LTSのライブUSBへのVNC接続でハマった件



今ご覧になってるこのページを動かしているのは
自宅のUbuntu(古いノートPC)なのですが
今まで余り物の128GBのSSDを使っていました。


しかしあれこれインストールしていくうちに
容量的に厳しくなってきたので
240GBのSSDに換装することに。


移したい対象のUbuntuを起動したまま
システムのクローンはできなさそうだったので
Ubuntu 20.04 LTSのライブUSBで起動してコピーすることに。

あれこれ作業するのにいちいちノートPCを直接触るのは面倒なので
ささっとVNCで作業できるようにしようとしたところハマりました。


VNCで接続するには、ざっくりと

・デスクトップ共有をON

・ファイアーウォールを許可
・通信の暗号化をOFF

が必要なのですが


この
・通信の暗号化をOFF
が上手く行かず・・・


お決まりの

gsettings set org.gnome.Vino require-encryption false

をすると
failed to commit changes to dconf
でエラー


こちらを参考に
https://phst.hateblo.jp/entry/2019/12/01/095414

DISPLAY=:0 gsettings set org.gnome.Vino require-encryption false

を試すもエラー


Google先生で色々調べると
設定項目が変っているらしく
dconf-editorで変更すると良いみたい。
https://askubuntu.com/questions/1126714/vnc-viewer-unable-to-connect-encryption-issue


というわけで、dconf-editorを起動と思ったけど
これもリポジトリの登録からインストールが必要で一手間
https://askubuntu.com/questions/1248426/what-has-replaced-dconf-tools-for-ubuntu-20-04

sudo add-apt-repository universe
sudo apt update
sudo apt install dconf-cli dconf-editor

でinstall


その後、dconf-editorを起動して
/org/gnome/desktop/remote-access/require-encryptionと開いて


Use default valueをOFFにして
falseに設定

その後デスクトップ共有をOFF/ONして
無事VNCで接続出来ました。



というわけで、本題へ。

https://gihyo.jp/admin/serial/01/ubuntu-recipe/0645?page=2を参考にSSDをコピーし領域を拡張

を参考にSSDをコピーし領域を拡張


コピーが終わったら

sudo mount /dev/sdc1 /mnt

コピー先の領域を/mntにマウントして

sudo grub-install --boot-directory /mnt/boot /dev/sdc

GRUBをインストール


その後、今までUSBで繋いでいたコピー先SSDを
ノートPC内部に入れ替え起動

CrucialのC300からWDのWDS240G2G0Aに換装


無事240GBに交換、起動できました。


コピーそのものはライブUSBに入っている
GPartedで簡単にできたので
なんかライブUSBに接続に行くまでの方が苦労しました。



容量に空きができたからか、最近のSSDに換えたからか
なんとなくキビキビ動いてくれてる感じで良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です